blog.petitviolet.net

Qiita API v2のPythonラッパー実装した

2014-12-20

QiitaPythonQiitaAPI

Qiita API v2 の Python ラッパーがなかったので作りました

テストとかdoctestで適当に書いてるのしか無いので、バージョンは0.1.0としています

インストール

Pypi に登録しているのでpipで出来ます

pip install qiita_v2

使い方

from qiita_v2.client import QiitaClient

client = QiitaClient(access_token=<access_token>)
response = client.get_user('petitviolet')
res.to_json()
# => jsonified contents

アクセストークンはaccess_tokenに引数として渡すか、 yaml ファイルにACCESS_TOKEN:<access_token>と書いてそのファイル名をconfig_fileに渡しても良いです

もう少し詳しい使い方はちゃんと書いていないので、client.py の実装を見て下さい docstring はincrements/qiita-rbパクって参考にして書いてあります…

from: https://qiita.com/petitviolet/items/deda7b66852635264508